第5回カリテ 結果

結果がMy Nichinokenに出ました。今回もほぼ自己採点通りで、得意の算数がよくなかったです。すごくもったいない計算間違いで-6点。配点が大きいのも痛かったです。一問一問を大切に正確に答えることの大事さを痛感です。

 

入塾後に各教科の担任の先生から授業の進め方を説明していただく機会があったのですがその際理科の先生から「Mクラスは少なくとも評価7以上を取ること。正解率40%以上の問題を間違えた場合必ず解き直すこと。」と具体的な目安を教えていただきました。逆を言えば正解率10%以下の問題などは見直す必要もない、と。(そんな時間があるのならもっと他のことに時間を使うべき、ってことだと思います。)すごく分かりやすい説明でした。この目安で毎回テストのおさらいをやるようにしています。今回この40%以上の問題で間違えたのは国語の応用問題で説明文で答えるべき要素3つの内1つが抜けていたところ1問、算数は例の単純計算間違いの1問、社会は2問、理科は1問、4教科合計5問ありました。ここは記憶の新しい内に要解き直しです。(それにしても土曜に受けたテストの結果が翌月曜には分かり、即見直しに取り掛かれるのはありがたい。)

 

そして国語の担任の先生が大好きな長男。そのおかげもあり少しづつ国語の苦手意識がなくなってきているようです。この調子で国語大好き!ついでに算数も大好き!になってくれるといいな~。

 

*今回も備忘録として結果を残しておきます。

  • 評価 基本 応用
  • 4教科 8  8(←受験種別で最高記録)
  • 3教科 8  7
  • 2教科 8  7
  • 国語 8  8
  • 算数 7  6
  • 社会 8  7
  • 理科 9  8