週末は全統小と第6回公開模試とサッカー

11/3文化の日四谷大塚主催の全国統一小学生テスト。

そして土曜は第6回公開模試。

 

まず全統小について。

去年(3年生)の秋ぶり2度目の挑戦でした。通塾して初めて受ける他塾のテスト。時間が足りず答えを問題に控えて来れず自己採点できていません。親も問題に一切目を通してません。結果が来てから軽く見直しをする予定です。本人の手ごたえ的には算数の最後の問題が難しくできなかった。理科も不安。社会は一通りは埋めた。国語は最後時間が間に合わず何問か適当にマークシート塗った。そんな感じです。全く予想ができないためある意味結果が楽しみ(怖い)です。

 

公開模試について。

相変わらず対策という対策もできず、直前で親子バトルをしてしまい険悪な状態で塾まで送りました。車中一切口も聞かず、「がんばってきてね」も言わず。直前にいやな気持ちの状態で受けるテストなんていい結果なわけがないと思うので期待してません。自己採点してみましたが今回も算数のケアレスミス山積みでした。

 

サッカーについて。

絶不調期突入です。勉強にしてもサッカーにしても波がありますね。当たり前だとは思いますが、努力をした上での波ではなく、努力もしないで絶不調って、ちょっとどうなのかな、って思ってしまいます。やればできるのに、やらない。もったいないな、っていっつも思います。

 

そんなそんな明るいニュースのない三連休でしたとさ♪じゃんじゃん♪