受験勉強とサッカーの両立

6~7月の週末はほぼ試合で埋め尽くされ、親子ともにいっぱいいっぱいな毎日を過ごしています。カリテ・公開模試はほぼ振替受験です。

蒸し暑くなってきて体力も消耗が激しく、月曜の朝がツラい日も・・・それでも月曜は日能研、、、学校は現在「皆勤」を継続中のためどうしても休みたくない、塾は一度休むとカリテに影響する、サッカーは休みたくない、、、恐らく本人は気力・体力ともに限界ギリギリの状態でがんばっているんだと思います。

個人面談でアドバイスがあった通り、一週間のスケジュールをホワイトボードに書いておいて、できるだけ計画的に宿題や課題を進めるようにしているのですが、「やらなきゃやらなきゃ」と気になってたまに夢に出てきてしまうそうです。

カリテの成績が思うように上がらない中、いまサッカーはかなり上向きなようで上の学年(5年)の試合に呼ばれることも増え自信を持ってプレーしているのが私にも伝わってきます。気のせいか勉強がダメだとサッカーの調子は上がり、勉強の調子が上がるとサッカーの調子が低迷する気が・・・。気のせいかしら・・・。

ここでまた悩むのが志望校です。こうもサッカーの調子がいいとそれなりの強豪校でも通用するかも。。。なんて淡い期待が生まれてしまったり(笑)おいおい。

ま、決めるのは親ではないので、好きなことを楽しく前向きにがんばる!それが一番ですね!