はじめまして!

このブログでは子育てのこと、特に長男(10歳/4月で新小4)の中学受験、少年団サッカーのことなど綴って行こうと思います。

 

ではさっそく長男のサッカーのこと。

サッカーを始めたのは小1のとき、同じクラスになったお友達に誘ってもらったのがきっかけでした。長男は元々運動神経がいい方だったので入ったチームが弱小だったこともあり練習中にやるゲームなんかも上級生と対等に戦ってました。そんな長男の存在を面白く思わないチームの上級生の嫌がらせがエスカレートしたことがきっかけで(このこともこれから綴っていこうと思います)、小2の秋にそのチームを辞め地元の少年団に入団しました。この団は市内でもそこそこの実力もあって、チーム内の競争も激しく仲のいい友達もできいまはとてもサッカーを楽しんでいます。

 

中学受験のこと。

中学受験にチャレンジしてみようと思ったきっかけはそのサッカーでした。小学校卒業し、地元の中学に進学した場合、思いっきりサッカーできるのって2年!?3年になったら高校受験で部活どころではない!?って思ったのです。そんなときに目に入った日能研の全国テストの広告・・・(笑)まぁ受けるよね。無料だもん。そしたら結果がそこそこ良くて、「Mクラス」の資格がありますなんて手紙が来ちゃったもんだから母はけっこううかれてしまったわけです。

長男もいまはまだ漠然とではあるだろうけど、高校受験するより、中高一貫校でいい環境の中で6年間(実際は大学受験があるから5年かな)思いっきり部活でサッカーをやりたいって思ってくれたみたいで、みごと中学受験のレールに乗ってくれました。

 

つづく。